LIBERALIST.COM(リベラリストドッドコム)

ぎりほり女子 アイルランド ワーキングホリディ留学 体験記♬

ライアンエアー 乗り方〜アイルランド ダブリンからイギリス 入国編〜

こんにちは!akinaです😊

 

今日私はアイルランドからイギリスへ移動します!


使ったのは
Ryanair

https://www.ryanair.com/ie/en/


f:id:liberalist926-com:20180322221044j:image

アイルランドの格安航空会社です😊

 

アイルランドから
ヨーロッパへ向けてかなりお安く飛行機に乗ることができます!


片道1000円代もざらぢゃない!
キャンペーンで数百円で乗れるときも(°▽°)


今日はRyanairの搭乗方法と
この格安エアラインだからこそ他のエアラインにない特別ルールがありますので

ご紹介😊

 

 ライアンエアー 他社とは違う搭乗方法】

  ※2018年3月現在 

 

 

 


①事前にオンラインチェックインをしなければならない

   事前に絶対オンラインチェックインを済ませなければならないのです!

   絶対に(°▽°)

   なぜなら空港カウンターでのチェックインは55€の手数料がかかります!!!

 

 高い…

 

 通常は4日〜2時間前
 有利オプションを申し込みの方は60日前〜2時間前までオンラインチェックイン可能です!


②チケットをプリントアウトしなければならない

 オンラインチェックインが終わるとチケットがプリントアウトしなければなりません。

 f:id:liberalist926-com:20180323004328p:image

 

 

そう!
カウンターでのチケット発行はありません!
なので、自分で事前に
印刷していかなければなりません。

 

これ印刷していかなければ60€の印刷代が発生します


高い…

 

もしくは、スマホアプリで搭乗券の表示OK!

 

③機内持ち込みの手荷物も全て有料です。

  日本の航空会社なら、機内持ち込み7kgや10kgまで無理ですが、実はこれも有料!!!

 

無料で持ち込めるのは、小さなハンドバッグのみ!

 

10kgまでの手荷物持ち込みはPRIORITYにて事前に申し込みしなければなりません。

 

f:id:liberalist926-com:20180323004351j:image

 価格は片道数百円程度なので、事前のお申し込みを!

 

 


ライアンエアー空港到着〜搭乗までの流れ〜ダブリン空港〜】

 ライアンエアーの受付カウンターです。

 
f:id:liberalist926-com:20180322221320j:image


この機械は何でしょうか?

 
f:id:liberalist926-com:20180322221337j:image

 


手荷物の預け入れがあれば、この機械にて自分で手続きを行います。


f:id:liberalist926-com:20180322221357j:image

①チケットのバーコードをかざす
②荷物を乗せる
 超過していなけば、発券
 超過料金があればここで支払い発券
 →このタグが発券されるので、自分で荷物につけます


f:id:liberalist926-com:20180322221604j:image

 

③受付カウンターで荷物を預ける
 荷物を預けるといっても、無人です。


f:id:liberalist926-com:20180322221456j:image

 

カウンターにある画面の指示に従い、自分で荷物をのせます


こんな感じ
f:id:liberalist926-com:20180322221429j:image

 そうすると、勝手に荷物が運ばれて行きます!

 

そのあとは
いつも通り荷物チェックを受け、搭乗ゲートに向かいます。

 

 

【イギリス入国について】


出国時・入国時パスポートコントロールありませんでした!

 

アイルランドとイギリスは

「Common Travel Area」といわれる共通エリアなわけで

 両国間での移動の自由が認められています!

 

なので国内線感覚〜⁈

しかし、搭乗時にパスポートが必要だったな。

時間も2時間前には空港に行かないといけないし…。

 

入国審査もありませんでした👍

 

国内線なのか?

国際線なのか?

 

不思議な感覚…。