LIBERALIST.COM(リベラリストドッドコム)

ぎりほり女子 アイルランド ワーキングホリディ留学 体験記♬

語学学校の1日の過ごし方

語学学校って一体何するの?!


とある私のイギリスでの語学学校の1 日をご紹介。

 

私の学校では
朝は9時半から授業開始

 

早めに来ておしゃべりを楽しむ人と
ギリギリに来る人と別れます(笑)

 

ちなみに私は遅刻したくないので

早めに行く人です。

 

私の学校では

1コマ90分×2コマの授業を午前中に受けます。

1コマ目は、新しい基本文法中心の授業で
2コマ目は、その新しい文法を使った応用編!
と言ったところでしょうか✌

 

授業の合間合間にディスカッションがあり
会話力アップのトレーニング!

 

日本のように
机と椅子に座って、黒板に向かっている受身な授業ではなく

常に意見を出し合う、参加型の授業です。

 

時には真剣に
しかし、時にはゲームなどを交えて
英語を学習して行きます

 

私達生徒が飽きぬよう
いつも先生達の工夫がキラリと光っています✨

 

まあしかし、

これがなかなか最初から発言できないこと!

 

南米勢の発言力の勢いに押され

慣れるまでは

モジモジしてました(笑)

 

こればかりは、

だいたいの日本人が通る道だと思うので

時間と慣れが解決してくれます!(笑)

 

 

1コマ目と2コマ目の授業の間には
30分ほどの休み時間があって

 

基本みんなラウンジに自然と集まり
コーヒーを飲んだり早弁したり(笑)


クラスメイト以外の人と交流を楽しんでいました。

午前の授業は1時に終了。


お昼休みは1時間ほどあって、
午前中授業の人はここで終了!

 

午前中で終了の人も
午後から授業がある人も
自然とラウンジに集まってランチ🍽

 

近くのスーパーで
それぞれ好きなもの購入したり
ホームステイの人は
ホストマザーが作ってくれたランチを食べてました

 

こちらはランチといえど
外食は高いので
毎回お店のランチ行こう〜とはなりません!

 

一応学生ですからね(笑)

 

天気の良い晴れた日には近くの公園で

ランチを楽しむこともできます😋


f:id:liberalist926-com:20180530003952j:image

午後からも授業がある人は
午後からも授業を受け
16時頃終了!

 

語学学校って、英語を学ぶ場所ではありますが、
授業だけではありません!

 

その地域の文化に触れたり
生きた英語を使うために
アクティビティと言うのが
用意されています。

 

このアクティビティは
語学学校によって、回数や内容に差が出るところ‼

 

ちなみに
私の通った語学学校 Center Of English Study では

アクティビティが充実していて
毎日のように
何かのアクティビティが開催されていました✨

 
f:id:liberalist926-com:20180530004217j:image

平日は観光地を訪れたり
ボウリングやパブなどなど

基本そんなにお金かからないように
お財布に優しく設定されています

 

学生ですからね(笑)

 

週末には
少し遠出するアクティビティ。
マンチェスターリバプール
ロンドンなどなど

 

私が語学学校に通ったイギリス リーズは
特にイギリスの各所にアクセスがよく

 

アクティビティに限らず
週末の休みにイギリス各所を訪れることも可能です👍

 

あっ、授業の話に戻りますが

2 週に1回、金曜日にテストがあります!

 

このテストの結果で

上のクラスに上がるか決まってきます。

 

もちろん、テストを待たずに上級クラスに移動する方もいます!!

 

この語学学校のテストについては

また記事にしたいな〜と思います☺