LIBERALIST.COM(リベラリストドッドコム)

ぎりほり女子 アイルランド ワーキングホリディ留学 体験記♬

語学学校での勉強方法〜英語で英語を勉強する〜 

アイルランドのワーホリから、
イギリス リーズへ語学留学中のakinaです😊

 

なぜイギリス留学へ行くことになったのか?
その経緯はこちら

 

www.abroad-tabi-life.com

 

現在毎日英語付け絶賛中です!


私の通う
Center of English Studies Leeds
現在日本人が私を含め3人いてますが
彼らとの会話も常に英語です。

 

彼らいわく
「ここはイギリスだ!なぜイギリスで日本語をしゃべるんだ!
日本語なら日本でいくらでもしゃべれる!」


全くごもっともです(笑)

 

そんな恵まれた英語づけの環境にいてるわけですが

毎日授業後はぐったり 疲労感満載😂

なんてったって、アラサーですから(笑)


結構英語づけは脳が疲れるようです。

 

しかし
ここに来て英語で英語を習うことの大切さ痛感しております。

 

ちなみに

私の英語学習での悩みは
簡単な意思疎通は出来てもボキャブラリーがいっこうに増えないこと

でした。

 

ボキャブラリーが増えない=込み入った話とかできないんですよね。

 

語学学校の授業は、もちろん全て英語で
英語の単語の意味を英語で説明するって
ことがよくあるのですが

 

例えば「Go」
日本語で訳すと「行く」なわけですよね。
「Go」ってどういう意味?
英語で説明しなさいって言われると

途端
???ってな感じで…

 

ほら、「Go」「行く」ことで〜…って
全然英語の説明になっていない(笑)

 

Somebody move to somewhere in the future

 

って、
今なら言えるのですが
これがなかなか出てこず、かなり落ち込みました。
最初の頃。

こんな簡単なことも説明できないのかって(笑)

 

まぁこれが私のボキャブラリー不足の原因だと言うのが明確になったわけであります。

 

当たり前のことを説明するって
日本語でも難しいのに

それを英語で説明するってなると
私にはもっとむずかしかった…

 

日本語→英語を習うとただ覚える勉強方でしたが
英語→英語で勉強すると
ちゃんと理解につながっている気がします

 

実際
英語を英語で説明してもらうと納得出来るものも多かった。

 

Google翻訳とか使うと
えっ?この単語そんな意味なの?
ほな
あんまり普段使わへん言葉やな→ポイ!('ω')ノ

みたいなことをしてました。

 


翻訳された言葉が日本語ではこんな言い回し使わないよねっていうものも多く
自分の辞書に入れなかったので
だから

使う用語もワンパターンになりがちだったんですよね

 😂

 

でも実は英語で英語を勉強すると

ひとつの単語に微妙なニュアンスの違いとかあって、それに気づくことができたんです!

 

そうすると

同じような意味の単語でも

この時はこっちの単語を使って、

こういう時は同じ意味でもこっちの表現の方が〜とか

使い分けできるようになってくるんです

 

英語は英語で勉強する!!


これが当たり前のようで
日本にいるとなかなかできなかった
一番効果的な勉強法でした(^-^)



英語で英語の文法を勉強したい方!

一番メジャーな英語の文法テキスト。初めの一冊はこちら↓