LIBERALIST.COM(リベラリストドッドコム)

ぎりほり女子 アイルランド ワーキングホリディ留学 体験記♬

ホームシック 解消法

 アイルランドのワーキングホリデーから
イギリスに語学留学中のAkinaです。


まさか自分がなるとは…

 

自分は絶対ならないと思っていた
ホームシックを経験しました。

 

勉強が上手くいかないことの苛立ちだったり
慣れない海外生活でのストレスだったり

 

無性に日本が恋しくて、そして帰りたくてたまりません😭

 

理由は人それぞれだと思います。

 

そんな

ホームシックになってしまったら
まずするべきことは

ホームシックになった自分を受け入れること


ホームシックになるということは

帰りたい場所がある
帰れる場所があるということで、

実はとても幸せなことなのではないかと思うんです。


そんな
帰れるところがあると気づいたとき
さらに泣けてきた私です。

 

ホームシックって、
1度だけに限らず
何度もやってきたりします。

 

そんなホームシックになったときの
私のホームシック解消法をご紹介します😊

 

<私のホームシック解消法>

 

 

①家族や友人と連絡をとる


今LINEやSkypeなど、便利なアプリケーションがあります。

留学中、日本語を封印してる方もいると思いますが
このときばかりは
日本語を解禁して、LINEでトークを楽しんだり、電話して思いっきり日本語で喋ってください。


家族や友人、誰でもいいんです。


話題も何でもいいんです。


最近のたわいのないできごとや芸能人の話など。


話すだけで結構気持ちがすっきりします。

 

②日本の映画やテレビを見る


今や便利なYoutubeというものがあります。


日本の好きな映画やテレビ番組、または音楽などなど
このときばかりは日本語解禁して
どっぷり見てください。

 

日本に住んでいたときのような環境を再現することにより
結構気持ちが落ちつきます。

 

 

日本食を食べる


手に入る限りの日本食を食べます。


私は大好きなお寿司を食べます。


f:id:liberalist926-com:20180625041113j:image

 

胃袋が満たされると
不思議と気持ちも落ち着きます。


私は上記の①〜③を組み合わせて
丸一日
ジャパンデーを作ります!!

 

日本で過ごしているような環境を作って過ごすと、
だいぶと気持ちが満たされて、ホームシックが和らぎます。

 

ホームシックって、
日本に帰りたいからなるので
日本で過ごしているような環境を作ってしまえばいいのです!!!

 

ホームシックでお悩みの方!
一時帰国や帰国を検討される前に、ぜひ1度試して見て下さいね!👍