LIBERALIST.COM(リベラリストドッドコム)

ぎりほり女子 アイルランド ワーキングホリディ留学 体験記♬

ワーホリ 2ヶ月 〜イギリス留学を終えて〜

 

アイルランドのワーキングホリデーから
イギリスの語学留学に来ているAkinaです。

 

ワーキングホリデーに来て
2ヶ月が過ぎました!

ちょうど今日イギリスでの留学生活を終えて
アイルランドに戻ります。


この節目に、また自分記録。

 

アイルランドにワーキングホリデーに来た私ですが
今はイギリスのリーズに、語学学校に1ヶ月通っておりました!


2カ国留学できるとは、
ワーホリを決めたときには思ってもみなかったので、
貴重な経験が、出来て嬉しい限りでした!


しかし
そんな嬉しい出来事のうらはらに

 

このイギリス生活では
ホームシックの自分を見つめて
受け入れた日々でした

 

帰りたくない!!!

って、普通は思うんだろうけど

帰りたい!!!

って

思っていた日のほうが多かった(笑)

 

イギリスの生活も
アイルランドの生活とは
また違って
新鮮で
素敵で
新しいことばかりで
それはそれは楽しいことがいっぱいでした。

 

しかし
いつも頭の片隅にあるのは
日本のことばかり…

 

語学学校の授業についていけない
上手くクラスに馴染めない
思っていたより英語がしゃべれない
ホームステイ先でももっとお喋りしたいのにしゃべれない

 

何度泣いただろうか
何度泣いたら気が済むのかなって
自分でも思う

 

今すぐ帰りたいのか?
別に帰ろうと思えばいつでも帰れる!
今すぐ帰ろうか?

 

しかし
きっと今すぐ帰っても後悔すると思う。
なんであの時もっと頑張らなかったんだろ〜って


ホームシックになるということは
こんな私でも帰る場所があるということで

 

ホームシックになっている自分を受け入れて
そのことに気づいてとき
また泣いた(笑)

 

ちょうど2か月少し前
アイルランドに降りたって
異国の地で生活していく決意をしました

 

しかし
それは思いのほか生半可なことではなくて
何度も挫けそうになりました

時にはもうダメだって挫けたときもありました

 

しかし
2ヶ月経ってその想いは
覚悟に変わりました。
異国の地で生活するという
覚悟に変わりました。

 

何でも
決意する・決めることは簡単で
しかし
継続することの方が難しい

 

異国の地で生活をする覚悟ができた
ワーキングホリデー2ヶ月目でした。

 

来たからにはやりきって帰りたい。
胸を張って帰りたい。

 

納得するまで帰らない!!!

 

そんな覚悟をした
アイルランド ワーキングホリデー2ヶ月目
イギリス生活でした😃